about

月の暦  〜 月のリズムで美しく生きる 〜

★ なぜ月のリズム?

太陽は男性、月は女性と称されるように
月のサイクルは
私たちの女性性と深く結びついています。

特に女性の身体は、月に支配されています。
なぜか悲しい気持ちなって涙が出る日は、新月や満月だったり......。

生理のサイクルも、月のサイクルです。
出産の日も「新月」「満月」の日が多いことが、統計的にわかっています。

だから古来から、日本人は、月のリズムに沿って暮らしてきました。

だけど、月のリズム・・失われつつあるって知っていましたか?

★失われた月の暦を、復活させたい。

月は女性性を表します。
そして、日々の生活も、女性的な月領域。

だから、私たちが自然の流れに逆らわず、身体も心もゆったりと生きるためには
月のリズムが適しているのです。

暦(カレンダー)という制度が日本に渡ってきてから
1,200年以上もの間
日本人は月の満ち欠けとともに過ごしていたのです。

ですが、明治時代になって突然、
政府の都合により
月のリズムの暦は、廃止されてしまいました。

こうして今も私たちは
月のリズムから切り離された生活に、すっかり馴染んでしまいました。

*男性的にバリバリと働かざるといけないような風潮
*ゆったりのんびりと過ごすことへの罪悪感
*不規則、不順な生理周期

これらは全て、月のリズムから切り離されてしまったからかもしれないのです。

★月のリズムを意識するだけ。

新月〜満月のサイクルを、意識して過ごす。

たったひとつの習慣を、生活に+プラスするだけで
女性性が向上し、気持ちが落ち着く。

穏やかで優しい気持ちで過ごすことができます。

月のリズムで美しく生きる〜月の暦〜を使えば、毎日自然と月のサイクルを感じることができます。